マツエクをしていると毎朝のメイクの時短になったり、派手なアイメイクをしなくても目元が華やかになるなどのメリットがありますよね。

そんな便利なマツエクをしていて面倒だと感じるのはクレンジングなのではないでしょうか。

マツエクには使えるクレンジングが限られます。

dプログラムのクレンジングはマツエクにも使用できるのでしょうか。

肌が弱い方からも支持の高いdプログラムのクレンジングがマツエクに使えるのかチェック!

マツエクにdプログラムのクレンジングは使える?

マツエクをする際に注意事項として、専用のクレンジングで目元をオフするようにと言われることがあると思います。

マツエクをしたサロンなどで専用のリムーバーやクレンジングが販売されていることもありますが、専用なだけあって値段が高いことが多いんですよね。

普段使用しているクレンジングがそのままマツエクをしている目元にも使用できれば嬉しいですよね。

特に肌が弱い方や、スキンケアを変えてしまうと肌に変化が起きるという方の場合はなおさら使い慣れているものが良いでしょう。

dプログラムからは“ディープクレンジングオイル”というオイル状のクレンジングが販売されています。

このdプログラムのクレンジングオイルは低刺激設計、パラベンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリー、無香料、無着色といった低刺激処方でありながらなんとマツエクにも対応しているのです。

マツエクをしているデリケートな目元にも使用できるのにかかわらず、重ね付けしたマスカラもスッキリと落とせる優れものです。

ただしマツエクは一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使用したマツエクに使用できるということになるのでそれ以外のグルーを使用している方は注意が必要です。

またマツエクをしている目元に使用する際は、
✔目元を横にこすらない
✔まつ毛の根元から毛先に向かって馴染ませる
✔目を開けて下まぶたの汚れを目頭から目尻に向かってやさしく落としていく

といった使用方法を守り、決してマツエクを強くこすらないようにしましょう。

マツエクをしている目元はデリケートな状態になっているため、施術してもらったサロンでクレンジングの方法を聞いておくことや、使用したグルーの種類を聞いておくなどしておくとより良いでしょう。

dプログラムのクレンジングの評判は?

dプログラムのクレンジングは120mlで2700円(税込み)で販売されています。

マツエクをしている目元専用のクレンジングと顔に使用できるクレンジングを別で使用している方もいるかもしれませんが、dプログラムのクレンジングは1本で済むのでお得と言えるのではないでしょうか。

また低刺激処方のものを選ぼうとすると、今度はマツエクに対応していなかったりということもあるので、低刺激でマツエクにも使用できるdプログラムのクレンジングは貴重とも言えるかもしれません。

そんなdプログラムのクレンジングの評判、気になりますよね。

dプログラムのクレンジングの愛用者はどんな効果を実感しているのでしょうか。

●オイルだけど使い心地がすっきりしていて、メイクもしっかり落としてくれる
●クレンジング後につっぱらないので気持ちが良い
●こすらなくてもよく落ちるから肌に優しい感じがする
●オイルはダメージが強い印象があるけどdプログラムのオイルはダメージが少ない
●アトピー肌のわたしにも使える
●肌荒れしやすい自分の肌にあっている、大容量の物があればほしい
●ポイントクレンジングを使わなくても綺麗に落ちる

このように良い評価が並んでいることがわかります。

dプログラムのオイルクレンジングを使ってから肌荒れしていないという声も多いですし、刺激が少ないのにしっかりと落ちることで高く評価されています。

マツエクをしている方もしてない方も、低刺激でしっかり落とせるdプログラムのディープクレンジングオイルを使用してみてはいかがでしょうか。